あなたの知らない観光地 ~日本は知れば知るほど面白い

みたら旅行に行きたくなる!格安旅行が出来る!そんなブログです!

超人気観光地!丘の街美瑛の青い池!【駅チカ観光】

本日は美しい丘の景色青い池で一躍脚光を浴びた北海道の大人気スポット

 

美瑛エリアのご紹介を致します!

 

f:id:ryokoutakusan:20201024185747j:image

 (友人撮影)

 

有名な観光地としてはこちらの青い池や、、


f:id:ryokoutakusan:20201024185725j:image

 

様々な広告、撮影などに使われた○○の丘マイルドセブンの丘など)といった多くの有名観光地が揃っています!!

 

 

美瑛エリアへのアクセスは、車か鉄道を用いることが一般的です!

 

今回は鉄道でアクセスした際の参考として紹介させていただきます!


f:id:ryokoutakusan:20200921092617j:image

 

観光の拠点となるのが美瑛駅です!!


f:id:ryokoutakusan:20200921092754j:image

 

繁忙期の夏休みシーズンには、なんと観光トロッコ列車が毎日運転されています!(今年はコロナウイルスの影響で土日のみでした)

 

 

 

レンタカーは2020年夏現在はニコニコレンタカーのみで、借りれる台数は数台しかありません。

 

そのため、多くの場合はレンタサイクルを利用することになります!幸い駅前のいくつかのお店で、大体同じ値段でレンタサイクルを借りることができます!!

 


f:id:ryokoutakusan:20200921092802j:image

 

台数も多く、丘のまちに即した電動アシスト自転車も相当数用意されています!


f:id:ryokoutakusan:20200921093224j:image

 

なんと近年、サイクリング客用に専用道が用意され距離の離れた青い池などにも迷わずにアクセスできるようになっています!!


f:id:ryokoutakusan:20200921092758j:image

 

青い池までは約17キロほどですが、電動アシスト自転車のおかげで、約40分弱で着いてしまいました!

 

 

【死ぬまでに訪れたい青い池

 


f:id:ryokoutakusan:20200921093153j:imagef:id:ryokoutakusan:20200921093209j:image

 

こちらが青い池です!!

加工も何も無く本当にこの色なんですよ!!


f:id:ryokoutakusan:20200921093158j:image

 

自然が生み出す色なので、日によって濃度に差が出てくるようです!


f:id:ryokoutakusan:20200921092639j:image

 

元々十勝岳の防災工事に際して造られた関連施設で、溜まった水が不思議なことにコバルトブルーであったことから一気に有名観光地になりました!


f:id:ryokoutakusan:20200921092745j:image

 

上流にある白ひげの滝(後ほど紹介します!)などから流入する温泉起源のアルミニウムなどを含んだ水が、コロイドという状態になり光を散乱させていることによってこの色に見えるそうです!

 

f:id:ryokoutakusan:20200921093202j:image

 

そのため、下流にある途中の美瑛川でも若干青みがかかった色をしています!

 

f:id:ryokoutakusan:20200921093147j:image

f:id:ryokoutakusan:20200921092605j:image
f:id:ryokoutakusan:20200921093248j:image

 

夏休みということもあり、併設されているかなり広い駐車場は観光バスや車で満車でした!!


f:id:ryokoutakusan:20200921092749j:image

 

ちなみに売店も併設されており、青い池ソーダや青い池ソフトなど、ここにちなんだ商品も多く売られていますよ!!

 

【コバルトブルーの源:白ひげの滝】

 f:id:ryokoutakusan:20201024185751j:image

 

時間がある方はもう数キロだけ上流側に進んでみてください!

先程の青い池を生み出す大元である、白ひげの滝を見ることができます!!


f:id:ryokoutakusan:20200921092600j:image

 


f:id:ryokoutakusan:20200921093239j:image

 

こちらの白ひげの滝、よく見ていただくと少し不思議な点に気付かれるかもしれません!


f:id:ryokoutakusan:20200921092608j:image

 

そうなんです。何故か崖の途中から水が流れているんですね!


f:id:ryokoutakusan:20200921093301j:image

 

こちらは水を通さない不透水層まで潜った地下水が外に流れ出る場所になっているんです!


f:id:ryokoutakusan:20200921093257j:image

 

その地下水が元は温泉に関連する成分を多く含んでいるために、青白い水が出ているんです!

f:id:ryokoutakusan:20200921092621j:image

観爆用の橋も用意されていて、じっくり眺めることが出来ます!


f:id:ryokoutakusan:20200921092643j:image

 

崖の上には遠く十勝岳方面も見えます!

 

 

 

【丘めぐり】

 

 

f:id:ryokoutakusan:20201024185725j:image

青い池と対をなして有名なのが、様々な丘の景色です!

 

今回はマイルドセブンの丘に行ってみました!


f:id:ryokoutakusan:20200921093243j:image

 

美瑛駅から青い池とは反対側の丘にのぼります!

水平距離的には割と近いのですが、高低差が半端ないです笑


f:id:ryokoutakusan:20200921093232j:image

 

富良野線からの車窓はもちろん、市内の様々な場所からこのような丘の良い景色を楽しむことが出来ます!!


f:id:ryokoutakusan:20200921092740j:image

 

あの遠くに木がポツポツとあるのが有名なマイルドセブンの丘です!


f:id:ryokoutakusan:20200921093206j:image

 

タバコの銘柄であるマイルドセブンのパッケージ画像に使用されたことからその名がついています!


f:id:ryokoutakusan:20200921093228j:image

 

シンプルながら洗練された景色。

自転車で坂を登った甲斐がありました!笑


f:id:ryokoutakusan:20200921093235j:image
f:id:ryokoutakusan:20200921093306j:image
f:id:ryokoutakusan:20200921093253j:image

 

ちなみに多くの丘部分は畑などの農地で私有地になっていますので、むやみに立ち入ってはいけません!

 

f:id:ryokoutakusan:20200921093150j:image 

 

ここからパッチワークの路を通って駅に戻ります!下りは楽です!!!


f:id:ryokoutakusan:20200921093218j:image
f:id:ryokoutakusan:20200921093213j:image
f:id:ryokoutakusan:20200921092636j:image

 

特に名前の着いていない様々な素晴らしい景色に気付いて寄り道出来るのがサイクリングのメリットですね!


どうでしたでしょうか?!

自転車の日帰りでは限界があり、全然紹介しきれていませんが、少しは参考になっていると幸いです!!

 

 

f:id:ryokoutakusan:20201024185623j:plain

 

ぜひ死ぬまでに一度は行きたいと言われる青い池などが集まる美瑛の街を楽しんでみてください!!

 

 

ryokoutakusan.hatenablog.com

 

 

ryokoutakusan.hatenablog.com